Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記。ビットコイン。

ストーリー重視のゲームの生実況プレイは配信者の実力がバレる

ゲーム実況、色々な人がやっていると思いますが、しっかりしたストーリーのあるゲームは配信者の実力を浮き彫りにします。

 

※これは生配信の時に限ります。動画を撮影して後から公開したという場合は除きます。

 

その理由ですが

まず、そもそもストーリーを楽しむタイプのゲームがリアルタイムの実況プレイに向いていないということです。

 

生放送の場合、配信者は視聴者のコメントに気を取られます。

どんな反応があるか、視聴者のコメントがとにかく気になるわけです。

 

下手な配信者は視聴者に気を取られストーリーをしっかり追えない

人間は同時に複数の事を100%こなすことはできません。

このため、ゲームのストーリーが半分程度しか頭に入らず、全くゲームのストーリーを追えていない配信者が山のようにいます。

 

しかし、ごく一部、生放送にも関わらずしっかりとゲームのストーリーに没入でき、ちゃんと前後関係も把握できる有能な人を見かけます。

そういう優秀な実況者は、ちゃんと視聴者に対応する時間と、ゲームのストーリーに集中する時間をわけることができています。

案の定、そういう優秀な人はたくさんフォロワーがいて人気があります。 

 

ストーリー重視のゲーム生実況は実は難しい

本来はストーリーのあるゲームの生実況を難しいので、できないのが普通です。

 

逆に、FPS、格ゲー、MOBA、ハック&スラッシュといった対戦ゲームはストーリーがほとんどないので、視聴者のコメントに気を取られたとしても大して問題がありません。

また、その瞬間に盛り上がっていれば面白いので、実況の技術的な部分でも要求が少ないジャンルだと言えます。

PUBGやFortnite、League of Legendsといったゲームは、実況に向いていると言えるでしょう。

 

様々なゲーム実況生配信を見てみましたが、ストーリー重視のゲームでストーリーをしっかり追うことができている人は稀です。

大抵の人は視聴者とくだらない雑談をしたりして、カットシーンや重要なセリフを見逃し、聞き逃し、後の重要なシーンに大して反応できていません。

 

ファンの人からすれば、配信者が自分のコメントを読んで反応してくれるのは嬉しいでしょうから、やっていること自体は間違っていませんが、ストーリー重視のゲームをやると実況の実力がないことが浮き彫りになってしまうので注意が必要です。

 

ではストーリー重視のゲームの実況を上手くやるのはどうすればいいのかというと、「視聴者のコメントを見るのはストーリーが語られていないときに限定する」ことです。

 

ゲームを遊んでいるはずが、配信している事自体に気を取られている。

これでは本末転倒です。

大抵の人は、ゲームをしているのを見たいのであって、視聴者と馴れ合う配信を見たいわけではありません。

ストーリー重視のゲームを実況プレイする際は注意が必要です。

 

先述の通り、ストーリーがないようなゲームの実況ならそんなことは考える必要はありません。

しかし、ストーリーがあるゲームというのは、その場その場ではなく、ゲームの最初から最後まである一本の長い線で捉える必要があるので、実況する際はセリフやカットシーンを疎かにしてはなりません。

 

こういった実況の腕が如実に出ますので、ストーリーのあるゲームをプレイしている配信者が、ちゃんとストーリーを追えているのか、それとも配信に気を取られてしまっているのか、チェックするのも面白いかもしれません。

 

 

 

FF14 極ツクヨミ討滅戦 ギミック攻略 隕石フェーズ等

ツクヨミのギミックで重要なもの。

ノーマルツクヨミにもあるギミックは割愛。

 

宵の早替え

ツクヨミが銃を持っている場合は頭割り攻撃なので集まる。

ツクヨミが槍を持っている場合は扇範囲x3なので、ロールごとに散開する。

 

 

隕石

床が変わった瞬間に自分のデバフを確認してデバフ切り替えられる方へ移動。ドーナツ範囲が2つあるので注意。

デバフは5たまると死にますが、いきなり4ついてます。

 

隕石は必ずどれか1つを白の床に、どれか1つを黒の床に置かなければならない。

隕石は近すぎると爆発する。

隕石が設置された後、範囲表示が出たあたりで安全地帯に移動しつつ狭い方の床に乗っておく。

この後すぐにすべての床が同じ色になるが、上記の行動を取ればデバフが切り替わる。

ドーナツ範囲をやりすごしたら全力で逆の色の小さい範囲まで移動。

おそらく4スタックしていると思うのでぎりぎりです。

この隕石フェーズのやり方さえ覚えれば後はそんなに難しくないです。

 

流れとしては

隕石を所定の位置に誘導

安全地帯でなおかつ狭い方の床へ移動

玉のドーナツ範囲を輪の中で避ける

もう1個出現する玉のドーナツ範囲を輪の中で避ける

隕石の降下地点に発生した色の違う床へ急いで移動

 

 

推奨される隕石の置き場所

 

f:id:bettergear:20180524020605p:plain

狭い床がどちら側かで隕石の置き方が違います。

西側が狭い床の時は上記画像の青色の配置です。東の時は赤色の配置。

四角の場所が安全地帯となります。

こう配置することで、安全地帯の場所が必ず狭い床のある場所となり、デバフを交換できないというミスを減らせます。

ヒーラーは遠くに行きすぎると帰って来られなくなるのであまり遠くに行く必要はない。

タンクとDPSは狭い方の床に置く。

 

 

 月刀(ヘアカット)

フィールドの右側・左側に加えて、外周またはボスの周囲の範囲攻撃。

 右辺左辺と同時にくる攻撃はボスのバフの色で判断できる。 

ボスについているバフアイコンが「赤」なら外周攻撃なので近づく、「緑」なら周囲攻撃なので離れるという感じでも判断できる。

セリフでも判断できるがバフを見れば一目瞭然。

 

 

 

なぶり殺し詠唱中にタンクスイッチ 

 

月下繚乱

座敷遊びと同時にくる頭割り。3連発なのでヒーラーは全体回復を頑張る。

 

 

座敷遊びの時にマーカーがついた三人は散開する。

座敷遊びの後には宵の早替えがすぐにくるのでツクヨミの持っている武器で判断。

 

時間切れまでが長いので落ち着いてやれば簡単にクリアできます。

時間切れの際には頭割り攻撃を連発してきます。

言ったな・・・?

hbol.jp

僕は年内にBTCが300万円に達するころに、BCHは60万~90万円にいると予測しています

 

BTCが年内300万とか言ってますねえ。

いったい何が根拠なのか。

 

とりあえず覚えておきます。

 

ビットコインの価格が$10000を前にして頭打ちした理由

f:id:bettergear:20180507221938j:plain

 

ビットコインですが上図のように10000ドルを目前にして一気に下げました!

 

4月25日の高値を更新したにもかかわらず、なぜ大きく下げたのかについて。

 

まず1万ドルというサイコロジカルラインが意識されて売られたというのが一番あるかと思いますが、「新たな買い手がいない」というのが一番の理由でしょう。

 

昨年11月の時は仮想通貨への注目が高まり、初めてビットコインを買う人がたくさんいたのであのように暴騰したわけですが、現状はビットコインや仮想通貨への注目度というのは落ち着いています。

これはGoogleトレンドで調べても一目瞭然です。

 

ですので、1万ドルという高値で買ってくれる人がいない、既存の投資家達は押し目買いを狙っているので買わない。

であれば、高値圏では売り方優勢になって価格が下がるという感じですね。

 

ゴールデンウィーク前に価格を上げようとポジショントークをしていた連中もいましたが、まあ目論見は半分成功して半分失敗に終わったのかなという印象です。

 

ただ、4月に暴落した際に安値は更新できていないため、レンジ相場になる可能性はかなりあります。

下がったら買い、上がったら売るで回転していくのが良さそうです。