読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記

金朋先生がここまで来たのは感慨深い

searchaward.yahoo.co.jp

 

ヤフーの検索大賞2015で声優部門賞で金田朋子さんが受賞しました。

声優部門あるんだ。というのがまず感想でしたが、金朋先生がこんなにテレビに出る日が来るとは思ってませんでした。

ラジオとかネット番組とか昔から色々聴いてましたが、お笑い芸人のアメリカザリガニと番組やってそこでお笑いのノウハウを学んだのはよかったですね。昔から本人のキャラは強烈でしたが、コントロールが効かなかったので・・・。

 

昔はおとなしいイメージもありましたけど発言はいつもぶっ飛んでました。神谷浩史さん曰く、楽屋ではおとなしいとか。

今年亡くなられた松来未祐さんとも昔番組をやっていたりユニット組んだり、金朋さんの番組にゲストに来たりして、かなり面白かったですね。松来さんは金田さんの言っていることを理解できる数少ない方でした。

 

金朋さんは養成所時代に講師の方から相当怒られていたようで、養成所の先生は本当に怖いとご本人が言っていた覚えがあります。

何年か前から若手声優をゲストに呼んでトークをする番組をやってますが、失礼なんじゃないかというようなこともバンバン聞いていける金田さんの強み。

昔は同世代の声優や先輩声優から朋ちゃんと呼ばれてましたが、今は若手から「金朋さん」って言われてるのを聞くと、中堅声優になったんだなとw

 

金田さんの伝説的なエピソードとしては、普通の人の耳では聞こえない高い周波数の声の成分を持っていて、収録した音声にノイズが出たり、NHKの機材が不具合を起こしたりといったことも。

 

あるラジオ番組のディレクターが金朋さんの結婚を知った時に椅子から転げ落ちたくらい、結婚は衝撃的なニュースでした。金田さんのところに「私も希望がわきました」という手紙が届いたりしたようです。

 

改めてなんか色々とすごい人だ・・・。さすがに青二プロの社長が、「声優にならないのは世界にとっての損失」と言っただけのことはあるのか。でもやっぱり人間じゃないキャラクターの役が多い。

 

金朋声優ラボ Vol.1 [DVD]

金朋声優ラボ Vol.1 [DVD]