Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記

スケジュール的に結構ギリギリかもしれない「ユーリ!!! on ICE」

「ユーリ!!! on ICE」、結構面白いスケートアニメで注目度が高いです。

 

 2016年秋アニメは、制作が間に合わず放送延期なんて作品が多くて業界の現状が露呈しました。

www.excite.co.jp

 

「ユーリ!!! on ICE」は今のところそんなことはなく品質は安定していますが、海外でちょっと不穏な事態に。

 

海外のアニメ配信サイトCrunchyrollで配信された初期バージョンが、修正前のバージョンだったようです。

 

海外で配信された「未完成版」

2つの画像は修正前と修正後です。

 

 ▼服装が違う。最終段階のチェックでミスに気づいた可能性。

http://i.imgur.com/vmEYTpT.jpg

 

 

作監修正がされていない。放送時には修正済み。 

http://i.imgur.com/zS1JCKq.jpg

http://i.imgur.com/adCVYMn.jpg

 

 

▼背景のミス?

http://i.imgur.com/BeyIxj2.jpg

 

 

▼光のエフェクトの有無

http://i.imgur.com/H53nXzH.jpg

 

▼色塗りのミス

http://i.imgur.com/e3Z3PB7.jpg

 

・・・とこんな感じで、海外で配信されたバージョンは修正が入る前のフッテージだったようです。

 

海外で字幕版や吹き替え版を作り、尚且つ日本とほぼ同時に配信する場合、納期が日本のテレビ局より短くなります。

そのため、まだ細かなチェックが入っていない「未完成版」を海外の業者に渡すしかなく、結果としてこうなったということです。

ある意味貴重な「修正前」ですが、これが日本で放送されなかっただけ良かった。

 

まだ4話ですから、もしかしたら制作スケジュールはギリギリなのかもしれません。

1話が放送される時には4話まで完成しているのが理想とされています。

 

視聴者は制作スタッフが死に物狂いで映像を仕上げているということを肝に銘ずる必要がありますが、日本のアニメ業界の現状を早くなんとかしなければなりませんね。

 

万が一何かあっても、BDなら100%のバージョンで見られますが・・・。