Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記

ハンターハンター最新刊34巻の感想。やっぱりハンターハンターが頂点

久々のハンターハンター。1年ぶりとか?

  

物語自体の動きは小さめではあるものの、ヒソカ対クロロがあったりめちゃくちゃ面白かったです。ヒソカがなんか準主人公化してきてる。

 

それにしても、ここ何年かで急激につまらなくなったワンピースとは対照的に、ずっと面白いのがハンターハンターです。

戦闘シーンの駆け引きや引き込まれるストーリーがハンターハンターの魅力ですね。

マチが出てきた・・・。マチは卑怯なくらい魅力的なキャラですね。

 

クラピカも活躍してましたが、彼も本当にカッコイイ。

 

あっという間に1冊読んでしまって、なんだか寂しい気分に

 

 

ここからはワンピースの余談。

もう何年も思っていますが、ワンピースは引き伸ばしすぎです。

要らないエピソードが多すぎる。そしてキャラクターの魅力が序盤とは比較にならないほど失われている。早くラフテル着いてくれよw

初期の頃のワンピースは読者のモラルに訴えかけるようなストーリーが展開されていました。ゼフが自分の食糧全部サンジに渡して自分の脚を食ってたとか、ベルメールの話とか。

そういったものが、フランキー編あたりからなくなってきている感じ。とっ散らかってる。

全体的にファンタジーみたいになってしまっていて、序盤のような海洋ロマンという要素は皆無になってしまっていますね。

完全に惰性で続いてる感じ。

 

HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)