Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記

ストーリー重視のゲームの実況プレイはクソだという話

2016年に発売されたアトラスのペルソナ5はゲーム実況を禁止していましたが、この判断は正しかったと思います。

 

ペルソナ5に代表されるようなストーリー重視のゲームの実況プレイはごく一部の人を除いて軒並みクソな内容です。どんな神ゲーであったとしてもそういった類のゲームの実況プレイはだいたいクソです。

 

ゲーム実況はストーリーが関係ないゲーム、例えばFPSマルチプレイだったり、格闘ゲームの対戦だったり、カードゲームの対戦だったり、音ゲーだったり、マインクラフトのようなサンドボックスゲーム、MMORPGの狩りとかPvPとかレベル上げとか、スマホゲーで作業みたいなやつとか、そういうものなら良いと思いますが、ストーリー重視のアクションアドベンチャーRPGの実況はパブリッシャーが禁止しちゃっていいんじゃないかって気がします。例外はホラーゲーム。

 

 

問題点はネタバレ云々ではなく、単に実況が不快なものが多い。

見なければいい話ではありますが、アトラスがなぜペルソナ5の実況を禁止したのか、ネタバレ以外の理由も頷けた気がします。

本当にごくごく一部の実況者の方はストーリーゲームの実況にも愛が感じられますが、大多数の実況者は単にネタとして使っているだけで作品やクリエイター達への敬意もまるでない。

 

本来なら著作権侵害にあたるのを、メーカーが許可して"配信に使わせてもらっている"というのをよくわかってない者も多い。

 

 

先述のマルチプレイ対戦とか作業ゲーみたいなものはだらだら雑談しながら罵倒しながら実況プレイしていても全然問題ないのは、その手のストーリーから切り離されたゲームはそもそも好きでなければ続けないからです。

退屈なのにずっと対戦ゲームやスマホゲーをしてなおかつ配信するなんてそんな苦行のようなことをする人は滅多にいません。

 

お金を貰っているプロの方(タレント等)はメーカーに配慮した実況プレイをされるので当然ながら見ていて不快な感じはしませんが、プロで実況プレイをする人は少ないでしょう。

 

ほとんどは囲いとでもいうのか、実況者のファンが見てるだけでしょうから、ゲームプレイの内容ではなくその実況者目的なので、余計に不遜な感じの実況になってくるんでしょうね。

 

確かに配信することで多少は売上に貢献できますが、ストーリー重視のゲームの場合基本的にはネタバレだらけで製品価値を奪うものです。

それ以外の対戦等のゲームやスマホゲーだと宣伝効果は高いと思います。

 

まとめると

  • ストーリー重視のゲーム実況はだいたいクソ
  • そうでないゲーム実況はOK、ゲームの売上に貢献できる 
  • ストーリー重視ゲームでもごく一部の人だけマシな実況をしてくれている
  • ペルソナ5が実況禁止したのは良い判断だった

 

 P5が実況プレイを禁止したその判断は正しかったと思います。

ネタバレ防止目的だけじゃない、ストーリー重視のゲームの実況は大抵はゴミのようなものだから。ペルソナ5自体は良いゲームです。

ペルソナ5 - PS4

ペルソナ5 - PS4