Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記。ビットコイン。

FF14 シグマ編零式1層2層の感想と簡単な攻略法

ファイナルファンタジーXIVの「次元の狭間オメガ:シグマ編 零式」の1層と2層をやってみたので感想です。

 

1層は魔列車です。

なんか非常に面倒くさかったです。

タンクとヒーラーがいつもどおり大変で・・・。

 

しかし全員ある程度なれたら簡単。おそらく野良パーティでも2セットフル練習すればクリアできるでしょう。(ちゃんとスキル回しできるのが前提ですが。)

 

壁の幽霊は前の2つを消し、後ろ2つを残しておけばOKです。

前の2つの壁の間に入れば両方消えます。

 

前側が残っていると後半の処理の時に幽霊を避けられなくてやりづらい。

 

距離減衰の設置型のやつですが、前と後ろでOKです。両方後ろに置く人もいますがちゃんとバリアを張ってHPを立て直してくれるのなら前と後ろで良い。 むしろ前と後ろにしてくれ。

 

 

 

2層はチャダルヌーク。

絵を塗るという面白いギミック。

パターン化されているので1層より簡単な気がします。

AOE置いて、岩に隠れて、定位置(?)へ移動という流れをしっかりやればなんとかなります。その後の小AOEも。

口づけデバフもちゃんとSTに渡す。

追跡攻撃で追いかけられているDPSにマーカーつくこともある。

バリアヒーラーがひたすら大変。

 

子守唄&セイレーンは、詠唱バーが消えたと同時に塗ったらOKです。はやすぎるとダメ。

 

やはり零式は3層からですね・・・