Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記。ビットコイン。

3月末のビットコイン相場。だから自称仮想通貨トレーダーなんか信じるなとあれほど・・・

久々にビットコイン関連の値動き情報です。

 

緩やかな下降トレンドが形成されていて、26日の19時頃にネックラインと思われる場所をブレイクしました。

これで下落の勢いが増し、8000ドルのサポートも割るかもしれません。

 

先日の記事で「ここ最近揉み合いになってましたが再び下降トレンドに入ってます。」と書きました。

これを読んでくれてた人は、「下降トレンドなんだ」と思っていただけていたら、おそらく変に買ったりしないで損をする事もなかったかと思います。

戻したとしても売られるというのが下降トレンドですね。

 

しかし、7800~8000ドル近辺はやはりサポートとしては強いので、ここを日足レベルできっちりローソク足の実体で割り込むかどうかが注目です。

 

日足のボリンジャーバンドスクイーズを始めていているため、7700ドルあたりで一度止まりそうな感じもありますね。

 

ただし、そこから戻したとしてもネックラインだった8300ドル付近がレジスタンスとなっている可能性が高く、レンジか下落するかのいずかだと思います。

 

もちろん7300ドル近辺にはまたサポートがあるわけですが、ここをブレイクすれば6000ドルを目指してくるでしょう。

3月18日につけた安値あたりを底にしたダブルボトムもありえるといえばありえますが、200SMAでグランビルの法則が買いサインとして発動しなくなった今、再び7000ドル台前半で買いが強く入るのか疑問ですね。

日足レベルでほとんどの移動平均線は下を向いていて、乖離的にもまだ下げ余地はある。 

 

これまで過去記事で何度も、Twitter等にはびこっている自称仮想通貨トレーダーの言うことなんて信用するなと言いました。

ビットコインはこれからどんどん上がっていく」とか楽観的な事を言ってる人もいますが、2月3月でビットコインの相場はダブルトップを形成し、さらにネックラインを割り込むという、テクニカル的に見れば下落する形になっていて実際下落しております。