Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記。ビットコイン。

「FF14】 2018(4.2)で初心者におすすめなジョブ。タンク・ヒーラー・DPS

ファイナルファンタジーXIVで初心者におすすめのジョブです。

 

FF14には「タンク」「DPS」「ヒーラー」という3つの役割がありますが、それぞれの役割でおすすのジョブを紹介します。 

 

タンク

タンクはパーティプレイ時に敵の攻撃を受ける盾役です。

 

初心者におすすめなのは

ナイト(剣術士)

です。

ナイトは最も基本的なタンクジョブで防御面に優れており、プレイしやすいです。

初心者でもタンクの役割を学びやすく、8人パーティの際にもかなり重宝されます。

無敵技のインビンシブルは他のタンク2ジョブよりシンプルな技でこちらも使いやすい。

f:id:bettergear:20170701224621j:plain

 

 

 

DPS

 DPSは高い攻撃力で敵にダメージを与える攻撃役です

 

近接のDPSで初心者におすすめなのは

です。

しかし、侍はレベル50のクエストをクリアしないと選択できません。

侍は他の近接ジョブに比べると操作に余裕があり、それでいて高いダメージを出せるので扱いやすいです。

f:id:bettergear:20170701224649p:plain

 

 また、忍者や竜騎士と違い、侍には向き判定攻撃がないのも初心者向きです。

向き判定というのは、背面や側面ならダメージが増えるというスキルです

レベル50になったら侍にジョブチェンジするなら、最初はモンクを選ぶと良いでしょう。

 

 

 

遠距離DPSで初心者におすすめなのは

吟遊詩人(弓術士)と赤魔道士です

f:id:bettergear:20170701224712j:plain

吟遊詩人は遠距離DPSで、ソーサラー系と違って詠唱が必要ないため機動力があります。また、サポート系のアビリティを使うこともできます。 

銃弾の装填やヒートの管理をしなければならない機工士よりもシンプルです。

ただし、高レベルになった時の吟遊詩人の操作難易度は跳ね上がるので注意が必要!

  

 

 

 

赤魔道士

赤魔道士は侍と同じくレベル50にならないと習得できませんが、スキル回しが単純なため初心者でもかなり扱いやすいジョブです。

初心者の方はレベル50まで召喚士か黒魔道士で上げて、その後赤魔道士を習得してジョブチェンジするのもおすすめです。

赤魔道士には黒魔道士のようなMP管理も必要ありません。

ケアルの威力も高く、レイズによる蘇生も可能。非常に多芸です。

f:id:bettergear:20170720000904p:plain

 

  

 

 

 

 

ヒーラー

ヒーラーは回復役です。

 

ヒーラーで初心者におすすめなのは

白魔道士

です。

白魔道士は最もスタンダードなヒーラージョブです。

FFシリーズでおなじみの「ケアル」や「リジェネ」が使えます。

学者や占星術師と比べるとアビリティが単純なので初心者向きです。

 

f:id:bettergear:20170702031341j:plain

 

 

まとめ:初心者に向いているジョブ

タンク:ナイト(剣術士)

DPS:侍、吟遊詩人(弓術士)、赤魔道士

ヒーラー:白魔道士(幻術士)

※侍と赤魔道士はLv50になるまで選べないので50になるまで他のジョブで代用する。

 

 

 

好きなジョブを選ぶのが一番

結局のところ、ゲームを遊んでいるうちに上達しますので、どれを選んだとしても大きな差はありません。

FF14では1人のキャラがジョブを複数育てられますので、気が変わったら別のジョブを修得するのが良いかと思います。

 

初心者向けではない難しいジョブ

機工士

機工士は銃弾の装填が必要で、スキル回しが非常に複雑です。

高レベルになった時にその難しさを実感するでしょう。

 

忍者

忍者は印を結ぶ順番を覚えなければなりません。必要な時に必要な忍術を印を結んで使うというのは楽な作業ではありません。

 

暗黒騎士

MPを大量に使うアビリティとMPを回復するスキルを駆使しながら戦います。

 

占星術

回復しながらパーティにとって最高効率になるカードと追加効果をセットする必要があります。

 

召喚士

高レベルになるまではとても簡単に扱えるジョブですが、高レベルで召喚士のポテンシャルを発揮させるのは少し難しい。

 

 

ロール毎の難易度について

ボス戦のギミックは終盤ではどのジョブも同様の難易度ですが、序盤ではタンクがやや難しく感じられます。

 

ロールの難易度

難 タンク≧ヒーラー>DPS 易

です。

 

というのも、タンクはダンジョンで先頭を切って進行しなければならないためです。

タンクが敵のヘイトを維持できないとパーティが崩壊します。

 

ヒーラーは自分の事だけでなく、仲間の面倒を見なければならないという点でDPSよりもやや難易度が高いです。

ただ、コンテンツファインダーの待ち時間は圧倒的にタンクが短いです。

 

逆にDPSの待ち時間は尋常でないほど長いです。

 

 

eche.hatenadiary.com

eche.hatenadiary.com