Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記。ビットコイン。

FF14 次元の狭間オメガ アルファ編 4層 ノーマルの攻略

レイド「次元の狭間オメガ アルファ編 4層」のノーマル難易度攻略。

 

オメガはM(男)、F(女)の2形態があり、途中でトランスフォームという技で変形します。

この際、Mに変身したらボスを中心とした範囲攻撃が、Fに変身したらノックバック攻撃が来ます。

 

ピンクマーカーと頭割りが同時にくる攻撃があり、この際もオメガFからノックバックがあるので、落ちないように位置取りしましょう。

ピンクマーカーと頭割りが同時に来たら、頭割りとピンクマーカーは距離をある程度取るようにしましょう。それぞれの場所にオメガMとFが出現します。

ここでもオメガF(女)からノックバックが来ます。

 

後半になるとレゾナンスという技を使ってきます。

ボスが2体になった時に、ボス同士が近いと強化されます。

MTとSTそれぞれオメガMとFをもつことになりますが、距離を離しましょう。

 

この際、デバフがつき、片方のオメガにしか攻撃が通らなくなります。

攻撃が通る方のオメガを攻撃しましょう。

 

 

終盤に直線範囲x2とメテオが来る攻撃があります。

メテオマーカーはおそらくタンクにつくので、画面の端と端に分かれましょう。

ここは避けた後のヒーラーの回復が重要です。

 

F変身後のノックバックや、立て続けに来る範囲攻撃+頭割りは初見だと結構大変ですが、ギミックそのものは冷静に対応すればなんとかなります。