Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記

FF14 オメガ零式 4層 エクスデスを越えられない原因と攻略のコツ

オメガデルタ編零式4層のエクスデスをなかなか越えられないという人がいると思います。

 

その大きな理由は

  • DPSの誰かが死亡する
  • 必要な火力を出せていない
  • ロール構成が悪い
  • ILが低い、ハイマテリジャで埋めていない
  • 食事・薬を使っていない

といった感じです。

ギミックのミス連発は論外です。ブラックホール練習にお戻りくださいと伝えましょう。

 

特に火力に関してですが、DPSだけではダメです。

 

www.ff14etermia.com

 

 

火力が必要なのはDPSジョブだけじゃない

最低でも以下ような火力が各ジョブに必要です。

MT:約2100

ST:約2500

侍・モンク:約4100

忍者:約3600

竜:約3800

赤・召:約3700

詩:約3300

黒:約3900

白:約1000

学:約1000

占:約900 

(単位は1秒あたりのダメージ=dps)

 

これを見て分かる通り、ヒーラーもある程度攻撃に参加しなければなりません。

現状、明らかに侍の方がモンクより火力が出る印象です。また、竜騎士より忍者の方が好まれます。

黒はシナジーが少ない分、赤や召より火力が出せるようになっています。

 

3層を突破してきたからスキル回しや火力自体はそれなりに高いと思いますが、3層を仲間の火力に頼ってクリアしたというDPSの人はもう一度自分の火力が十分か木人討伐戦零式4層で改めて見直す必要があるでしょう。

DPSメーターを導入している人は誰がどれだけ火力が足りていないかはわかっています。

ヒーラーはかなり忙しいですが、どこなら攻撃する暇ができるのかというのをヒーラー視点の動画をYouTubeなどで見て学んでおくのが良いかと思います。ヒーラーの火力というのは決して無視できるものではありません。

しかし、ヒーラーの火力の分をDPS陣で肩代わりする、つまりDPS陣が必要以上の火力を出すということも可能であるというのは忘れてはなりません。アイテムレベルが上がっていけば負担は減っていくことでしょう。

  

シナジーのないモンクや侍、黒は他のDPSジョブの分の火力も背負っているようなものですので、これらのジョブの人が死ぬのは致命的です。

 

 

2回あるブラックホールそれぞれを確実に突破することがエクスデス戦で最も重要なポイントです。

 

ブラックホール1回目のコツですが、中央の場合、近接ジョブは遠距離ジョブの位置をあまり気にせず、自分の位置をもうひとりの近接とかぶらないように臨機応変に変えていくのが良いです。

また、遠距離ジョブの2人はブラックホールやタンクヒーラーに当たらないように、あえてボスから少しだけ距離を置き、ファイガが爆発したらすぐボスの近くに戻るという動きがベストです。

ヒーラーはホーリー着弾前に仲間全員のHPを立て直す必要がありますし、DPS陣も自身のHPが低い状態なら念のためHP回復をしておくべきでしょう。

近接リミットブレイクですが、火力の高い侍やモンクが使うのはおすすめしません。シナジージョブの忍者や竜騎士がサポートスキルを使った後にリミットブレイクを使うべきです。

 

多くのパーティがそうしているように、1回目のブラックホールを中央で、2回目を端で処理するのが最も確実です。

2回目を中央処理する場合、つながっているブラックホールを避けるのとブリザガが重なる事があり、これが事故になりやすいです。

また、フレアでDPSが1人散開するので火力が少し落ちますし、慣れていないとどこに行けばいいのかわからずフレアで壊滅します。

 

いずれにせよ、ブラックホール以外の場面でありったけの火力を叩き込む必要があります。

 

パーティメンバーの半分以上がエクスデスを突破したことがない場合、エクスデスを59%以下にするのは少し大変に感じるでしょう。

しかし、パーティメンバー全員が既にネオエクスデスをある程度攻略している場合、エクスデスの突破は容易に感じられるはずです。

アイテムレベルというのももちろんありますが、それ以上にギミックを十分に理解し、火力を出すべき場面で最適なスキル回しをする事が求められます。

 

 

eche.hatenadiary.com