Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記

FF14 極神龍攻略のコツ

ファイナルファンタジーXIVのパッチ4.1で実装された「極神龍討滅戦」攻略のコツです。

 

f:id:bettergear:20171012105411p:plain

 

 

HUDレイアウトで敵リストを見やすい位置に置く。

 

敵リストに詠唱が全て出るのでそれを見れば翼を見なくても何を唱えているのかわかる。

 

最初の鎖切るギミックは方向を決めても事故りやすいので臨機応変に息を合わせる必要がある。状況によっては同じ方向に行ってしまいがち。

同じ方向に行ってしまってもすぐに左右に展開することで対応可能。

 

中央の緑の床が壊れると全滅なのでヒビが入っていたら中央に尻尾を置かない。

尻尾はボスから遠いところから置いておくのを推奨(目の前のブロックが壊れると面倒)

後方のブロックを犠牲にしても前方が3つ揃っていた方が良い。

ボスの目の前の床が壊れると事故が起きやすくなるので、後方の床を犠牲にした方がまだ良い。

 

尻尾(緑マーカー)やアースブレス(黄色?マーカー)の存在を忘れないように常に頭の片隅に置いておきましょう。

 

アースブレスはDPSとヒーラー1人ずつなので、どちらか左or右に行くのか決めておく。入念に確認すれば事故は起こりません。

 

スーパーノヴァの時は水たまりの中で頭割り。

 

つららの存在を忘れがちだが敵リストでサモンアイシクルを詠唱しているのでそれで気づくべし。

 

アイシクル+アクモーンでパーティが崩れる事が多いです。注意が必要。

また、水たまりが近くにない時の火炎もエグいです。

 

ヒールチェックのための4匹の龍に繋がれると回復を受け付けなくなります。

ヒーラーは全力で4匹の龍を回復しHPを全快にしてあげます。

この際、緑マーカーがタンクにつきます。

 

ダイヤモンドダスト時のヒーラーの鎖は1人が中央に位置し、もう一人が鎖を切りに滑るのが安全策。不安なら2人で左右に移動したり、あるいは2人とも最初から右の床にいて1人が左の床まで移動するという別の攻略法もある。

 

マニューバー時の連打は複数のキーやボタンでガチャガチャやれば簡単。

 

44%を過ぎた時にマニューバー発動です。

 

雑魚はでかい奴を優先。範囲火力がないジョブは単体攻撃でも大きい雑魚を集中したほうが良い。白金龍の「デスセンテンス」はタンクに超特大ダメージで死ぬ可能性もあるため早急に倒す必要があります。

もし雑魚フェーズで上手くいかないなら、2回目の雑魚沸きの際にキャスターLB3で一掃するのもOK。

 

雑魚フェーズでスプリントは使う必要はない。

卵(?)が降ってくる時の距離減衰範囲で壊滅しないように回復をしっかり。

 

尻尾(?)の上を渡る時にスプリントを使いたくなるが、スプリントなしでも渡れます。

以降の扇形範囲を避けるためにスプリントを使うか、尻尾を渡るために使うかはお好みで。

 

プロトスター後の尻尾の橋ができる前のノックバック攻撃は斜め方向じゃないと落ちます。角に向かって飛ばされるように位置取りします。

 

終盤の吹雪には立ち止まっていると凍結効果あり。この凍結はスーパーノヴァを軽減します。

スーパーノヴァ(翼赤色)ならわざと移動せずに皆で集まって凍結。

雷の場合は移動して凍結を回避します。さらにここの雷はかなりゆっくり目に発動するので、すぐに定位置に戻ろうとすると雷を喰らいます。

 

アトミックレイは鎖を切ってから定位置に移動すれば良い。したがって、定位置目印のマーカーはあまり広範囲に置く必要はない。

鎖を切る→所定のマーカーへ移動するだけ。

 

回復量が下がるバフのつく咆哮はボスの下に入ればOK(長時間ボスの下にいると死の宣告で死ぬので注意)

 

テラスラッシュはとんでもなく痛いです。インビンシブルを使ったほうが安定するかも

また、防御ダウンがあるのでタンク交替です。

 

 

ここに注意

緑マーカー、アースブレスのマーカーが自分についているのに気付かず対応が遅れる事が全滅に繋がります。

常にマーカーの事を頭の隅に置いておきましょう。

 

敵対リストを見れば次に何が来るかはすべてわかります。

 

前半のアクモーン、雑魚フェーズの「デスセンテンス」、後半の「テラスラッシュ」はタンクが落とされてしまいがちなポイントです。ヒーラーもこれらがタンクに大ダメージを与えることを覚えておきましょう。

 

難易度について

神龍はオメガデルタ編零式3層よりわずかに簡単です。

火力が高いとフェーズをスキップ出来てしまう事からもわかるかと思います。

しかし、複数の攻撃に同時に対処する場面も多く、混乱してやられてしまう事もあるでしょう。

 

クリアへの近道は、ギミックの仕組みとその対応方法をしっかりと理解した上で経験を積むことです。

頻繁に死んでしまう場合、ギミックを理解していない可能性があります。パーティメンバーに疑問点を質問すべきでしょう。