Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記。ビットコイン。

FF14 Patch4.4のレイド 『アルファ編零式』の野良が魔境化してしまう原因

ファイナルファンタジーXIVの最新レイドである「次元の狭間オメガ零式:アルファ編」

今回、シグマ零式と比べて、野良パーティが「魔境」になってしまう事が多い印象ですし、そういった声も多く聞かれます。

 

f:id:bettergear:20181023132802j:plain

 

原因1:(DPSジョブにとって)シグマ編零式の2層と4層が簡単すぎた

パターン化され、決まった通りの動きをすればあとは殴りっぱなしというシグマ編の零式2層が簡単だったため、ランダム要素が存在した上で、なかなか容易にボスを殴れる状況にならないアルファ編零式2層はギミック処理とレイドDPSの維持という両面で数段上の難易度だと言えるでしょう。

このため、シグマのノリでアルファ零式に来ると、痛い目に遭うという人も多いのではないでしょうか。

 

 

原因2:シグマ編零式の後期にクリアした人達の認識の甘さや誤認

原因1でも書いたようにシグマ編はそこまで難しくありません。

このため、平均アイテムレベルが370近くなった頃にシグマ零式をクリアした方々がそのままアルファ編零式に来た時に、早期で零式を攻略する事に対しての準備が不足している事が見られます。

例えば、新式装備を禁断していなかったり、IL370のまま装備をほとんど更新していなかったり、本来必要とされるスキル回しが出来ていなかったりする人がいます。

こういった人がパーティに複数人いるだけで、一気にクリアからは遠のいてしまいます。

特に、シグマ零式を後期に攻略した人で、自分の火力は足りていなかったけど、他のメンバーが高火力だったので出荷気味にクリアしたという人は要注意です。

 

 

原因3:パーティ募集文の解釈の仕方がバラバラ

例えば、練習パーティで「時間切れ練習目的」と書いてあったらどう解釈するでしょうか?

ある人は「既に時間切れを経験している人が時間切れを安定させる練習」と解釈するかもしれないですし、ある人は「まだ時間切れを見ていない人が時間切れに到達する練習」と解釈するかもしれません。

また、時間切れを見たからもうクリア目的に入るという人も魔境化させる原因で、クリア目的というのは『ギミック処理が安定しており、なおかつ必要な火力は出せる自信がある』という人が参加する募集です。

パーティ募集文の情報があまりに少ないと、様々な練度の人が集まってしまって魔境と化す可能性があります。

 

 

原因4:デルタ、シグマ、絶を経て固定パーティが増えた

デルタ編、シグマ編、絶シリーズを経た事で、固定パーティがかなり増えたというのもアルファ野良魔境化の原因です。

絶を一緒にクリアした人達でまた集まってレイドを攻略するのって結構自然な流れですよね。

このため、そもそも野良から実力の高いプレイヤーの人数が減少してしまった事も、アルファ編での魔境化に繋がっていると言えます。

 

 

原因5:新規プレイヤーの増加とシステム面でのサポート不足

FF14は紅蓮のリベレーターで、戦闘システムをすっきりとさせ、コンテンツの難易度も少し下げて、やりやすくなったと思います。

このおかげでプレイヤーも増加したようで、FF14にとっては良い事ですが、同時にレイド不慣れな人も増えたという事を意味します。

FF14には初心者向けの解説はあるものの、零式のような高難易度のレイドコンテンツでの立ち回りを説明してくれるものはゲーム外にしかありません。

したがって、初めて零式レイドに挑戦するという人は、自ら攻略サイト等を訪れたり、動画を見る等したり、あるいは知り合いから教えてもらう等しなければ、なかなか零式での動き方を学ぶ事ができません。

このため、募集文の解釈であったり、装備が全然基準以下というような問題が起こるのだと思われます。

 

 

原因6:コミュニケーション不足

あくまで筆者の主観ですが、レイドを初攻略する際は、予習していようがいまいが、相談は不可欠です。

疑問点を質問したり、他の人にアドバイスしたり、気になった点を言ってみるという事が必要です。

なぜなら、自分以外のキャラクターはコントロールできないからです。

 

しかし、ノーマルのレイドではそもそも相談なんてする事はありません。

ですので、零式でギミック処理等の話し合いをする事に慣れていない人もいます。

そういった人は、零式で初攻略をするなら他のメンバーと相談をする事になる可能性があると心得ておく必要があります。

 

全滅した後、何が原因で攻略に失敗しているのかをうやむやにしたままでは同じことの繰り返しになります。

魔境になる原因の一つには、パーティメンバー同士で相談をしていないというのがありますし、そもそもギミックへの理解度が不足していて話し合いにすらならないという事もあるようです。