読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Échec Complet

たぶん日記だと思います

マブラヴ オルタネイティヴ 名言・格言・名台詞集

ゲーム

アージュビジュアルノベルゲーム「マブラヴ」(2003年発売)及び「マブラヴ オルタネイティヴ」(2006年発売)の名言を独断と偏見で紹介。トータル・イクリプスやシュヴァルツェスマーケンのような派生作品も生んだ名作のマブラヴ オルタネイティヴより引用。

 

訓言集・・・現実の世界でも通じる普遍的な至言。教訓。格言。

名言集・・・マブラヴの世界観とストーリーありきの名台詞。色んな意味での名言(迷言?)も含まれています。

※超ネタバレ注意 

 

f:id:bettergear:20151219182718j:plain

 

 

訓言・格言集

地球の人口のほとんどが死んじまったり、女子供が戦争に駆り出されているような世界だからこそ、命の重さや平和の尊さを実感しているんだ。それは決して良い事じゃない。

でも、少なくともオレの周りは平和なのが当たり前で・・・・・・空気のように当然で・・・・・だけどちょっとニュースを見れば、そうだよ、つまらない些細な理由で人を殺したりしているヤツらがたくさんいた・・・・・・

 

白銀武

 

この世の中に絶対の正義がない以上、誰かが判断を下す。

その是非は必要性の前には問われない

 

御剣冥夜

 

ただそこにいるだけで、自分でそれを勝ち取ったわけでもないのに、権利や平等を主張する・・・・・・。守られていることも知らないで。

それを・・・・・・ガキっていうんだ

 

白銀武

 

 ゲームの攻略情報で盛り上がっても、それは所詮「遊ぶ」ためのコミュニケーションでしかないんだ・・・・・・。

それが切っ掛けで知り合える仲間にこそ・・・・・・価値があるんだ。

 

白銀武

 

神はな・・・・・・信じる者の心の中に、確かにいるのだ

死ぬことが神の思し召しと言うのなら、その者にとってはそうなのだ。

そう信じる者に、神はいないと言って否定する事はなんの意味もない

 

御剣冥夜

  

生きているのと、生かされているのではまるで違う

そこに自分の意志があるかどうかが問題なのだ。

それが反映できるかどうかが問題なのだ 

 

御剣冥夜

 

私が守りたいのは人々だ。

人々の心を、日本人のその魂を、志を守りたいのだ・・・・・・古より脈々と受け継がれてきた心をな・・・・・

国とは・・・・・・日本とはそういったものを指すのだと思う。

人のいない国はないのだから・・・・・

 

御剣冥夜

  

 庶民ってのは我が儘なもんで、自分の事情を優先したがるもんなんだよ。

あんたは、それに振り回されるんじゃないよ? 

どん~~なに、正しいと思うことをやったって、文句を言う人は必ずいるから。そのことは覚えときなさい

 

京塚志津江

  

『宇宙人が攻めてくれば人類は一丸になって戦う』って言ってた人がいたけど、それはおめでたい妄想だったのよ 

 

香月夕呼

 

感情に溺れると、判断力が鈍る・・・・・・

その事は常に意識しておきなさい

 

香月夕呼

 

成功と失敗の境界は、神が決めるんじゃないわ

 

香月夕呼

 

色々理由をつけて尻込みする奴は、一生結果を出せないのよ

 

香月夕呼

  

目的が同じであっても・・・・・・重んじるものが違えば、道を違えることもある

 

御剣冥夜

 

世界はね・・・・・・望むと望まざるとに関わらず、色んなものを勝手に投げつけたり、奪ったりしていくわ

時間なんてその典型ね・・・・・・常に容赦なく流れていく

 

香月夕呼

 

いけないな・・・・・・聞けば必ず答えが返ってくるとでも思っているのかね?

 

鎧衣左近

 

何かを成そうとすれば、必ずそれを善しとする者と、悪しとする者がいるでしょう

されど、それぞれの立場に立って、ものを見ることができれば、各々が拠り所とする正しさも見えてきましょう

そして・・・・・・悲しい事ですが、それら全ての者達の望みを満たす道が、常にそなたの前に有るとは限りません・・・・・・

その時そなたは、何に拠って決断し、どの様な道を彼の者達に指し示すのか・・・・・・

その時、もしそなたに迷いがあったなら、原点を顧みる事・・・・・・立ち止まる勇気を持つのです

 

煌武院悠陽

 

 自らの手を汚すことを、厭うてはならないのです

道を指し示そうとする者は、背負うべき責務の重さから目を背けてはならないのです

 

煌武院悠陽

 

呼べば返事が返ってくるような時にはさ、そのありがたみに気づかないんだよ

誰でも頭ではわかってることなんだ。 

 

白銀武

 

若者たちよ、失敗を恐れず己の最善を尽くせ。どんな苦境に陥ろうとも、最後の勝利を信じ努力を惜しむな。勝利を信じあきらめぬ心、それこそが君たち若者が持つ唯一にして最大の武器なのだ。

 

パウル・ラダビノッド

 

 座して手に入れられるものは何もない。

命をかけて掴み取れ

 

パウル・ラダビノッド

 

人は、死を確信した時、持てる力の限りを尽くし、何にも恥じない死に方をするべきなのよ

だけど、生きて為せることがあるなら、それを最後までやり遂げるべきよ

 

神宮寺まりも

 

己が都合に合わせ、力持つ者と持たぬ者の立場を使い分けるのはやめるがよい 

 

御剣冥夜

  

正面から向かい合わねば、本当の解決は望めないのだ

解決を望むのなら・・・・・・の話だがな

 

御剣冥夜

 

泣きたくなるほど辛いとき、人に助けを求めるのは決して恥ずかしい事じゃないわ

だけど、その悲しみから自分の力で立ち上がる事ができるのは、それはそれで素晴らしいことだから

 

神宮司まりも

 

 人間はね、誰もが誰かを傷つけながら生きていくの・・・・・・・・・人を傷つけずに生きていける人間なんて存在しないのよ

相手をどれだけ、どう傷つけているのかの違いがあるだけ・・・・・・そして、それに気づかない人間をバカっていうのよ

 

香月夕呼

  

人はね、自分が深く傷つかないと、それに気づくことの出来ない愚かな生き物なのよ。

 

香月夕呼

 

 直情型は扱いやすいから嫌いじゃないけど、そこから進歩しないんじゃ・・・・・一生誰かの手駒で終わりよ?たとえあんたが将軍になろうが、大統領になろうが、結局誰かに使われるだけ・・・・・

 

香月夕呼

  

当たり前のことだけど・・・・・・大なり小なり、みんなそれぞれの事情を抱えてここにいるんだ。それがその人にとって、どのくらい重大な事なのか、その本人になってみなければわからない。

(中略)

ひとつだけハッキリしているのは・・・・・・その人達はみんな辛いんだという事だろう。

それでもこうやって・・・・・・仲間と笑っているんだ・・・・・・。悲しみや辛さを心に秘めて・・・・・・。その苦しみを誰に押しつけることもなく・・・・・・笑っているんだ・・・・・・。

 

白銀武 

 

・・・・・・辛いときはどこに逃げても同じ

 

彩峰慧

 

 人間にとって自分の容姿は、最も根源的なアイデンティティなのよ

 

香月夕呼 

 

感情は人に喜びをもたらすけれど、この世で最も人を苦しめるものでもある・・・・・・ 

 

香月夕呼 

 

貴様に背中を預ける仲間のために、自らの憂いは取り除いておけ。

そして、それを後回しにするな

でなければ万が一の時に後悔する。自分を責め続ける事になるぞ

 

伊隅みちる

 

生命とはとても素晴らしいものだ。

だからこそ愛し、守らねばならない

だが私達は、自らの生命を愛しすぎてはいけない。

そうでなければ他人の生命を守ることなどできないからだ

 

伊隅みちる

 

 敗北から教訓を導き出す事は容易であるが故に、人は往々にしてその行為で満足してしまうものだ

 実際にその教訓を活かす事は、言われているほど容易くはないぞ

だが、勝利から得るものは、それを謙虚に受け止めさえすれば、更なる成功に繋げやすいものだ

 

御剣冥夜

 

この世の中に割に合う役目など存在しないからな

 

月詠真那

 

どうせ死ぬなら、ひとつの生命をより多くのメリットに昇華させるべきだ

その最大効率のタイミングを知るには、物事を広く捉える視野が必要だ 

 

伊隅みちる

 

愛情は人間の持つ感情の中で、最もネガティヴな行動に結びつきやすいのよ?

 

香月夕呼

 

 経験に基づく言葉というのは、一般論や正論にはない重さを感じるものだ。

 

御剣冥夜

 

人を好きでい続ける事って、その苦労をする以上の価値は十分あると思うよ

 

速瀬水月

 

やりたいことをひとつ叶えるには、やりたくない事を10も20もやって結果をださなきゃならないでしょ?

それを苦労って感じてしまったら、私にはそれを叶える資格がないって事なんだと思うの

 

涼宮遙

 

自分が戦える理由なら、その大きさなんて関係ないよ。人と比べるものじゃないと思う

 

涼宮遙

 

壁というのは、越えるべき障害であると同時に、外の環境から守ってくれる存在でもある

 

宗像美冴

 

自己が確立している者は、同じ様な事を繰り返していても、確実に成長し、次の段階へと進んでいく

だが、自己が確立していない者は、本当に同じ事を繰り返し、全く前進しない

自分の事もまともにできない者に、責任を持って他人の面倒を見る事はできないだろう

 

宗像美冴

  

漠然とした大儀みたいなものは相当の覚悟がない限り、身近で具体的な何かには敵わないって事だな

逆に考えれば、戦場で大儀を貫ける人達は・・・・・相当凄いって事だ

 

白銀武

 

違和感のある言動は、どの様な考えであればその者がその様な行動をとるのかという事を、想像してみるのだ

さすれば、朧気ながらその者の真意が見えてこよう。

相手を良く知れば知る者程、その真意により近いものが見える筈だ。

 

御剣冥夜

 

誤解して傷つけあっても・・・・・・最後まで諦めないで、お互いを認め合って行けば、今よりももっと仲良くなれると思うんだ

そうやって磨かれた関係は、本当の宝物になる筈だ

 

白銀武

 

心の中で語りかける事はいつでもできる。

だけど人には、どんな形であれ、その対象になるものが必要なんだと思う。

 

白銀武

 

自分だけが不幸だって面して泣きわめいても・・・・・・ 誰かのせいにしても・・・・・・何も変わらない

自分だけが信じてる自分の正しさを、いくら人にアピールしたって・・・・・・何も変わらなかった

まず自分自身を変えて・・・・・・現実を受け入れた上で、それを変える努力をしなきゃ・・・・・・いつまで経っても同じ事の繰り返しなんだ

 

白銀武

 

誰にでも負の感情はあります。

出すか出さないか・・・・・・。

自分で気付くか気付かないか・・・・・・その違いだけです

 

社霞

 

 人を傷つけたら謝りたい・・・・・・。

お詫びになるなら、何でもしてあげたい・・・・・・

負の感情でやってしまった事も・・・・・・それにどう向き合うかで・・・・・・結果は変わると思います

 

社霞

 

 

f:id:bettergear:20151226045032j:plain

 

名言集

 夢と現実の境界は目覚めた時に見えたものをどう感じるかだけだ。

それを区別できるのは神様だけなんだろう。

 

白銀武 

 

ドリルミルキィパンチ

 

鑑純夏(オグラグッディメン)

   

貴様達ひとり育成するのに、いったい幾らの金がかかっているのか・・・・・・それを意識することもまた、優れた衛士たる条件だ

 

神宮司まりも

  

どんなに勇敢でも死んだらそこまで。

どんなに人が褒めたって格好が良くたって・・・・・・死んだら終わり。

もう誰も何も守れない。

(中略)

人は、死ななければならない時に、その時の精一杯で恥じない死に方を探すべきなのよ

だから臆病でもいいの。

最後の最後に、白銀の・・・・・・人としての強さを見せてくれればいい。

それはもう何十年先だって構わない

 

神宮司まりも

 

 あが~

 

社霞 

 

人は国のためにできることを成すべきである。

そして国は人のためにできることを成すべきである。 

 

彩峰萩閣

 

羨ましいですなあ・・・・・・

女でも・・・・・・戦争行って戦えるようになったんですなあ・・・・・・ 

 ただ待つだけでなく・・・・・・大切なもんを奪われて悲しむだけでなく・・・・・・こーんな大きな機械に乗って・・・・・・自分で戦ってもよくなったんですなあ・・・・・・

 

お婆さん

 

いくぜ冥夜ッ!命令違反に華を添えるぜ!?

 

白銀武

 

そなたの命・・・・・・私にくれ!

 

 御剣冥夜

 

あなたの相手をしている時間は、1アト秒もないのよ

 

香月夕呼

 

※1アトは100京分の1

 

人間どうしようもない状態に陥った時、本能によって呼び起こされる雄叫び。

それが『うば~~~~~』だ

 

白銀武

 

クリスマスってのはねえ・・・・・・ふたつの意味があんのよ・・・・・・・わかる?

ひとつは、ひとりの子供が人類に夢と希望を与えた日

もうひとつはねぇ、大人が子供に夢見させる日

サンタがこんなんじゃあ、アンタも夢なんか持てないでしょ?早く戻って夢の続き見なさいよ

 

香月夕呼

 

英霊の 眠る桜の 白き花 

地に根をはりて

空を思わん

 

神宮司まりも

 

向こう行ったらちゃんとニンジン食うんだぞ?

 

白銀武

 

もう一度会いたかったら・・・・・『またね』って言うんだよ

 

白銀武

 

ほほぉ・・・・・・君か、たまより平坦な鎧衣君とは

 

珠瀬玄丞齋 事務次官

  

私は微妙に怪しい者だ

 

鎧衣左近

 

今は、人類の未来を優先すべき時です。

たとえそれが、特定の集団の利益につながるとしても・・・・・・

 

珠瀬玄丞齋 事務次官

  

便利な駒が他人の都合で無くなるのは困るけど、自分の都合で無くなるのは・・・・・・割りと納得できるモノよ?

 

香月夕呼

 

あたしはね、ただ利害関係が一致するからあんたと組んでるだけなの。

ひ弱なガキのお守りをするためじゃないわ

 

香月夕呼

 

私は、国際平和と秩序を守る使命を自覚し、厳正な規律を保持し、常に徳操を養い、心身を鍛え、技能を磨き、政治的活動に関与せず、責任感を持って専心任務の遂行にあたり、事に臨んでは、危険を顧みず、身をもって責務の完遂に努め、もって人類の負託に応える事を誓う

 

国連軍入隊宣誓

 

子曰く、歳寒くして、然る後に松柏の彫むに後るるを知るなり。

荻の季節に遅れながらも閣の如くあらんと、志持てここに集う。

國を憂い、民を憂いし彼の御方の無念晴らさんと、

義憤に燃ゆる魂を見守り給え。

 

津島荻治(沙霧尚哉)の手紙より

 

あ~、天才やっててよかった!!

 

香月夕呼

 

強い意志を持って事に当たりなさい。

望むものを勝ち取るために、全力を尽くしなさい

 

香月夕呼

 

話すより『見る』事が楽だなんて思わないで下さい

 

社霞

 

あやとりしたこと、忘れるな

ぶたれたこと、忘れるな

仲直りしたこと、忘れるな・・・・・・

楽しいことも悲しいことも、全部忘れるな・・・・・・

それが『思い出』になって行くんだ

 

白銀武

  

 殿下・・・・・・この度は拝謁の名誉を賜り、恐悦至極に存じます

 

アルフレッド・ウォーケン少佐 

   

・・・・・・畏れながら、殿下

御身の責務とは、そのような事ではございますまい

民を慈しみ国土を育み、そして、それらを広く深い徳を以て治め導く・・・・・・

・・・・・・それこそが御身に課せられた、第一の責務では御座いませぬか?

 

御剣冥夜

 

他者の価値観によって、殉ずるべき天命に背く事になったとしたら・・・・・・

それはその者にとって、『死』より辛いことなのではないか・・・・・・

私には・・・・・・そう思えてならない

 

月詠真那

 

将軍の意志を民に正しく伝えることが、そなた達の本意であったとしても・・・・・・

それが伝わらぬ者、それを阻む者たちを排除することが許される道理があろうか・・・・・・

 

御剣冥夜

 

もし、映すものがない鏡があったなら、それは何と儚い存在であろうか・・・・・・!

 

御剣冥夜

 

月詠中尉に言われた通り、私は貴様達を少々侮っていたようだな・・・・・・だが!私も合衆国に忠誠を誓った軍人なのだッ! 

 

アルフレッド・ウォーケン

 

我が逝くは血塗られた外道・・・・・・引き返すこと叶わん!なれば―!

せめて、殿下の御心を蔑ろにする輩を取り除くのみっ!

 

沙霧尚哉

 

外道は外道・・・・・・それ以上でも以下でもない・・・・・・

 

沙霧尚哉

 

国連や帝国・・・・・・そして人それぞれ、重んじるものに違いはあれど、その目標とするもの・・・・・・根源的な願いは、ひとつであると私は信じています

 

煌武院悠陽

 

「少尉殿・・・・・・

お望みであれば『まりもちゃん』でも構いませんが・・・・・・

軍紀上、神宮寺軍曹とお呼び頂く事が望ましいと思われますが?」

 

神宮司まりも

 

 

「・・・・・・検討しておく」

 

白銀武

 

―ようし、その意気だ!

地獄へようこそ新任少尉殿

 

国連軍衛士2

 

ひとりでも多くの衛士を、1秒でも長生きさせるために、その経験を生かす・・・・・

そうする事でしか私が部下に報いる方法はないのよ

 

神宮寺まりも 

 

自分の失敗を笑って話せるようになる頃には、白銀が失ってしまったものも、また見つかっているはずよ

 

神宮司まりも

   

・・・・・・よわむし

 

社霞

 

 ・・・・・・・・・・・・護闘士(さきもり)に1度見せた技は通用しないってことだ

 

白銀武

 

私は、失敗を怖がって何もできない人より、失敗をしても良いから前に進んで、いつか結果を出す人の方がいいと思うわ

 

神宮司まりも

 

まりもは・・・・・・たったひとりの親友だったんだから・・・・・・・・・・

 

香月夕呼

 

自分で強くなりなさい。

それしかないのよ・・・・・・・・・

 

香月夕呼

 

・・・・・・天才が本気・・・・・出しちゃおうかしらね・・・・・・・・・・・・

 

香月夕呼

 

 タケルちゃんといて、わたしはわたしになれるんだから!

それが、わたしなんだから! それがタケルちゃんなんだから!!

 

鑑純夏

 

わたしへ

タケルちゃんはとなりの家に住む人です。

わたしの一番大切な人です。

日記を読めば絶対思い出せるから頑張れ!

思い出すまで日記を読め!

大丈夫だから落ち着いて思い出そう。

  

鑑純夏の日記より

   

ついでに・・・・・・向こうの夕呼先生にも吠え面かかせてやりますよ

 

白銀武

 

さすが『あたし』よね

 

香月夕呼 

 

できることならあたしが代わりたい。

自分のこの手で・・・・・・まりもを取り戻したい・・・・・・!

 

香月夕呼

 

ふふ・・・・・・生意気に男の顔しちゃって・・・・・・

まりも・・・・・・案外見る目があったってことかしら?

 

香月夕呼 

 

オレは純夏を愛していますっ!!

 

白銀武

 

しっかりやんなさいよっ!白銀武!

 

香月夕呼

 

―今のは・・・・・・皆に黙って行った分だッ!

―今のは・・・・・・皆を心配させた分だッ!

―最後は・・・・・・無事に戻って来てくれた・・・・・・礼だ・・・・・・

 

御剣冥夜

 

 死力を尽くして任務にあたれ!

 生ある限り最善を尽くせ!

 決して犬死にするな!

 

A-01部隊 伊隅ヴァルキリーズ 隊規(モットー)

 

使命に殉じた者達の生き様やその教えを、生き残った者たちが誇らしく語り継ぐ事・・・・・・

それが・・・・・・我々衛士にとって、最高の供養なんだ 

 

伊隅みちる

 

あんたは自己満足のために謝って、『ケジメ付けた』って免罪符を得るから気持ちサッパリでしょうけどね

そんなの押しつけられるこっちはいい迷惑なのよ!

 

速瀬水月

 

何事もなかったかのように振る舞ってやれ

それが衛士の流儀だ。

腕だけじゃなく、それができて初めて一人前の衛士なんだ

そして・・・・・・それが、おまえが取るべきケジメなんだ!

 

速瀬水月

 

そうやって無事に帰って来ることが一番偉いんだよ!

 

京塚志津江

 

オレはもう、ガキ臭い正義感や、弱者の理論で自分を正当化したり、無意味な反発はしません

自分以外の何かのせいにして、自分の愚かさを正当化するなんて事・・・・・・もうしたくないんです

そんなことをしても、状況を悪くするだけということを・・・・・・最悪の形で学びました

 

白銀武

 

オレにとっては、どの世界の純夏であっても・・・・・・大切なんだ・・・・・・

純夏がいて、はじめてオレは、自分になれる気がするんだ・・・・・・

そう思えるくらい、ずっと一緒にいたんだ

それが当たり前なんだ

 

白銀武 

 

我々衛士は、ヴォールクの名を決して忘れてはならない

―栄誉あるヴォールク連隊の名を貴様達の心に刻め!

栄誉あるヴォールク連隊への感謝と敬意を忘れるな!

栄誉あるヴォールク連隊の勇気を忘れるな

 

伊隅みちる 

 

冥夜様の事・・・・・・何卒・・・・・・宜しくお願い致します

 

月詠真那

 

いくら強化装備で羞恥心が麻痺していようが、好きな人の前で裸になるのは全く別の事なんだ!

 

伊隅みちる

 

恐らく私は、貴様の恋人と異常に話が合うはずだ。

いや、絶対に合う!

はぁ・・・・・・そんな男に惚れる女もしょうがないと言えばしょうがないな・・・・・・

 

伊隅みちる

  

この任務が終わって休暇が取れたら、早速温泉作戦を決行する

 

伊隅みちる

 

テストが成功して『凄乃皇弐型』が正規配備されたら・・・・・・弟達は戦わなくて済むかな

身勝手でしょ・・・・・・私って・・・・・・

 

柏木晴子

 

・・・・・・涼宮。

あの時のおまえの質問・・・・・・オレの答えを今、見せてやる

 

白銀武 

 

―やってみろッ!オレを殺せるなら殺してみろッ!!

―オレは世界を変えるんだッ!もう誰も失いたくないんだッ!

 

白銀武 

  

「新型OSの発案は副司令ご自身なのでは?」

 

小沢久彌 提督

 

「いえ・・・・・・その者は今、あそこで戦っています」

 

香月夕呼

 

お任せ下さい提督。

人類がBETAごときに滅ぼされる種ではない証拠をお見せ致しますわ

 

香月夕呼

 

私は、人類の歴史に名を残すなど、それ程大層な事ではないと申し上げたのです

このまま行けば、あと10年以内には終わってしまう歴史に名を刻む事に、何の意味も感じませんわ

歴史云々など・・・・・・BETAをこの地球から駆逐できてからの事です

 

香月夕呼

 

後方支援に甘んじている今こそが不本意なのです

 

小沢久彌 提督

 

むしろ彼奴等めに直接砲弾を喰らわす事を思うと、今から心が踊ります

 かつて航空機によって無用の長物とされた戦艦が、航空機を駆逐した光線級に一泡ふかすというのも真に痛快!

 

安倍智彦 大佐

 

護衛任務というのは、その対象を守り切って当たり前。

その上自分も守って初めて一人前なんだ

 

伊隅みちる

 

帝国海軍軍人たる者、海行かば水漬く屍は元より覚悟

そうでありましょう、提督

 

安倍智彦 大佐 

 

九段で会おう

 

田所艦長

 

有能な部下をむざむざ死なせなければならない己の無能が・・・・・・口惜しい

 

小沢久彌 提督

 

全てを引きつけた上で、佐渡島ごと消滅させてご覧に入れる・・・・・・

伊隅はそう申し上げているのです

 

香月夕呼

 

良いも悪いもございませんわ。

これが最も合理的かつ正しい選択です。

A-01部隊に名を連ねた者として選び得る、最良の可能性を秘めた未来なのです

 

香月夕呼

 

「第4計画の完遂と、人類の勝利をこの目で見届けられない事は心残りですが・・・・・・一足お先に逝って参ります」

 

伊隅みちる

 

「あたしが逝くのは地獄だから、二度と会う事もないわね。

まりもに・・・・・宜しく」

 

香月夕呼

 

「申し訳ありませんが、その言伝はお引き受けできませんね。私の逝く先も、地獄ですから」

 

伊隅みちる

 

もしかしたら・・・・・・貴様は、人類の救世主なのかも知れないな

 

伊隅みちる

 

・・・・・・・・・もう一度・・・・・基地に咲く桜が見たかったな

 

伊隅みちる

 

・・・・・・・・・・帰って来てくれて・・・・・・ありがとうございます

 

社霞

   

だが、死ぬんじゃねえぞ・・・・・・

こうして知り合ったのも何かの縁だ。

顔見知りが減るのは・・・・・・寂しいからな

 

国連軍 横浜基地 門兵

 

どんなに能力があっても、たとえ未来を知っていても、ひとりの力じゃ何もできねえんだよッ!!

自分だけが悲劇を背負って・・・・・・罪を背負って・・・・・・ひとりで世界を救うなんて絶対出来ねえんだ!!

 

白銀武

 

所詮おまえは純夏なんだよ!

オレ程度が丁度お似合いなんだよ!!

 

白銀武

 

オレはどこにいても・・・・・・純夏と一緒にいて初めて、白銀武なんだ

だから・・・・・・あっちへ行けなんて言わないでくれ・・・・・・

―来い、純夏!

 

白銀武

 

いまここで、オレの心を見てもらうのは簡単だ。

・・・・・・だけど、簡単に手に入るものに価値はない

だからオレは・・・・・・言葉や態度でおまえにそれを伝えて行く 

それがちゃんと伝わるように努力する事を・・・・・・決してやめない

 

白銀武 

 

ふたりのタケルちゃんに愛されるなんて、わたし確率時空一の幸せ者だね!

 

鑑純夏

 

タケルちゃん・・・・・・・・・わたしに・・・・・・サンタウサギ・・・・・・ください・・・・・・

 

鑑純夏

 

その人のために何か意見を言うことは・・・・・・絶対に悪くないし、絶対に止めちゃいけない

その人が好きなら・・・・・・絶対に止めちゃいけない

 

白銀武

 

オレはもう、そんな謎解きには興味はありません。

純夏に関する事以外の真実なんてどうでもいいんです

BETAの正体や目的がなんであれ、ぶっ潰すだけです

 

白銀武

 

我々人類に、ハイヴと猶予を与えた事を後悔させてやろうじゃないか

 

パウル・ラダビノッド 

 

私に万が一の事があっても計画には何の損失もありません

私が行く事こそが、あらゆる要求を最大に満たしている選択だと考えます

 

涼宮遙

 

 私も・・・・・・伊隅戦乙女隊の一員・・・・・・です・・・・・・!

みんなと一緒に戦わせてください・・・・・・!

 

涼宮遙

  

 あんた・・・・・・結構良い指揮官になると思うわ。

私なんかよりずっと・・・・・ね

 

速瀬水月

 

遙・・・・・・・・・・・

一緒に・・・・・・孝之に会いに行こうね・・・・・・

 

速瀬水月

 

身体を張ってあんた達に生きる機会をくれた人達の想いを・・・・・・無駄にしちゃあいけないよ?

 

京塚志津江

  

副司令が立案する作戦が楽じゃないなんて、とっくに覚悟できてます

だって私達はA-01・・・・・・いえ、伊隅ヴァルキリーズなんですから

 

珠瀬壬姫

  

せめて・・・・・・私達が武御雷を無許可で拝借する事を・・・・・・どうかお見逃しください・・・・・・!

 

榊千鶴

 

貴様達に、我が隊の武御雷を預かって欲しい

私達の代わりに・・・・・・連れて行ってくれ

 

月詠真那

 

・・・・・・大丈夫よ。

私にはあなた達がいるから

私の駄目なところも、弱いところも全て知った上で、それでも背中を預けてくれる部隊の仲間がいるから、大丈夫

 

榊千鶴

 

私は・・・・・・純夏さんと一緒に戦いたい・・・・・

私の兄弟や姉妹達がそうしたように・・・・・・白銀さんや皆さんと一緒に・・・・・・戦いたい

 

社霞

 

これでもう・・・・・・皆さんを見送らなくて良いんですね・・・・・

なにもせず、皆さんを見送らなくて良いんですよね・・・・・・

悲しむ心を見続けるだけなのは・・・・・・もう嫌です・・・・・

 

社霞

 

私が生まれて来た意味は・・・・・・この時のためだったのかも知れない・・・・・・

 

社霞 

 

大人は自分を『大人だ』なんて言わないとおもうけどなぁ~

 

鑑純夏

 

「量子電導脳が壊れてバカになったらどうするんだよぅ!」

 

鑑純夏

 

「それ以上バカになりようがないから安心しろ。

おまえは人類科学の粋を結集した、最も贅沢なバカだからな!」

 

白銀武

 

わたしは・・・・・・自分がやるべき事をやるんだよ

速瀬中尉や涼宮中尉がそうしたように・・・・・・

わたしも・・・・・・ヴァルキリーズの一員だしね

 

鑑純夏

 

先のBETA襲撃により、我が横浜基地は致命的とも言える大損害を被ってしまった

奮戦虚しく、多くの命と貴重な装備が失われ、正に精も根も尽き果てんばかりであった

だが・・・・・・見渡してみるがいい

この死せる大地に在っても尚、逞しく花咲かせし正門の桜のごとく、甦りつつある我らが寄る辺を

傍らに立つ戦友を見るがいい。

この危局に際して尚、その眼に激しく燃え立つ気焔を

我等を突き動かすものは何か。満身創痍の我等が何故再び立つのか―

それは、全身全霊を捧げ絶望に立ち向かう事こそが、生ある者に課せられた責務であり、人類の勝利に殉じた輩への礼儀であると心得ているからに他ならない

大地に眠る者達の声を聞け

海に果てた者達の声を聞け

空に散った者達の声を聞け

・・・・・・彼らの悲願に報いる刻が来た

そして今、若者達が旅立つ

鬼籍に入った輩と、我等の悲願を一身に背負い、孤立無援の敵地に赴こうとしているのだ

歴史が彼等に脚光を浴びせる事がなくとも・・・・・・我等は刻みつけよう

名を明かす事すら許されぬ彼等の高潔を、我等の魂に刻み付けるのだ

・・・・・・旅立つ若者達よ

諸君に戦う術しか教えられなかった我等を許すな

諸君を戦場に送り出す我等の無能を許すな

・・・・・・願わくば、諸君の挺身が、若者を戦場に送る事無き世の礎とならん事を

 

パウル・ラダビノッド司令

ラダビノット司令 演説 - YouTube

  

 

まりも・・・・・・見てご覧なさい

あんたの子供たちが・・・行くわ・・・・・・

 

香月夕呼

  

 我が隊には物好きが多いわね

 

榊千鶴

 

―私は・・・・・・まだ・・・・・・ッ!

―なにひとつ返していないんだァァッ!!

 

彩峰慧

 

・・・・・・最後ぐらい・・・・・・息を合わせて・・・・・・

・・・・・・白銀達を・・・・・・驚かせてやりましょうよ・・・・・・

 

榊千鶴

 

私はもう、他人に合わせて波風立てないようにするのはやめたんです!

私の大好きな人達を守るために・・・・・・!

 

珠瀬壬姫

 

ただ理想を口にするだけじゃなく・・・・・・それに向かって努力して、精一杯行動すれば―

理想論も悪いもんじゃないって思うぜ・・・・・・

 

白銀武

 

人類をッ・・・・・・・・・なめるな・・・・・・ッ

 

御剣冥夜

 

愚か者・・・・・・ッ!

何を躊躇っておるのだ・・・・・・ッ!!

そなたには・・・・・・そなたには、私達が背負っている者たちの姿が見えぬのか・・・・・・ッ!

人類の勝利を信じ・・・・・・己が信念に従い戦った者達の想いが・・・・・・

・・・・・・私達に未来を託し・・・・・・先に逝った者たちの願いが・・・・・・

我等を信じて・・・・・・道を拓いた者たちの・・・・・・・

笑って命を差し出した者たちの想いが・・・・・・・・・・

―そなたには届かぬのかッ!?

 

御剣冥夜

 

・・・・・・せめて・・・・・・ッ・・・・・・せめて・・・・・・最期は・・・・・・ッ!

・・・・・・・・・愛する者の手で・・・・・・・・・

―そなたに撃たれて逝きたいのだ・・・・・・ッ!!

 

御剣冥夜

 

墓まで持って逝く・・・・・・つもりだったのに・・・・・・

・・・・・・私の弱さを・・・・・・・・・ゆるせ・・・・・・鑑・・・・・・

 

御剣冥夜 

 

 知り合いだとか、見ず知らずだとか・・・・・・距離は関係ない・・・・・・

・・・・・・人間という存在が・・・・・・生命というものが・・・・・・とても愛おしいからなんだ

『あ号標的』が言ってたろ・・・・・・この宇宙に炭素生命は存在しないって

だから、それだけ貴重で大事なものなんだって・・・・・・あの時、改めて気付かされたんだ・・・・・・

 そして・・・・・・その意味や価値を、想像したり、認識できない事の恐ろしさも・・・・・・良くわかったんだ

 

白銀武

 

思い出を・・・・・・ありがとう

 

鑑純夏

 

喧嘩したことも・・・・・・仲直りしたことも・・・・・・楽しいことも悲しいことも・・・・・・

全部忘れません・・・・・・

それが思い出になって残っていますから

 

社霞

 

BETAとのコミュニケーション以前に、人間同士の相互理解が必要なのよ

それこそが、人類生存の鍵を握っているわ

 

香月夕呼

 

・・・・・・さようなら。

ガキ臭い救世主さん・・・・・・

 

香月夕呼