Échec Complet

ゲームの話や商品レビュー、日記、雑記

PS4「スーパーロボット大戦V」感想と評価。思っていたよりずっと良かった

スパロボVの感想です。

 

f:id:bettergear:20170403171132j:plain

 

 

良い点

  • カスタムサントラが使える
  • プレミアムエディションのボーカル曲は戦闘を一層魅力的にする
  • ロードが非常に速い
  • マップが立体に戻った
  • 再現度の高い戦闘シーン
  • スキルプログラムシステム
  • 適度なゲームバランス
  • クスィーガンダムの参戦

 

 

悪い点

  • なぜ参戦しているのかよくわからない作品がある(ガンダムSEED、ダイターン、ザンボットなど)
  • トーリーは大雑把
  • シェア機能非対応
  • 戦闘演出のグラフィックはOGに大きく劣る
  • 魅力のない主人公&主人公機
  • どんなに強化しようがボスキャラの命中率は高い
  • 約3000円分のダウンロードコンテンツシナリオ

 

 

総合評価:85 

 

ボーカル有りのBGMは熱い

久々にスパロボをプレイしたということもあってか、思っていた以上に楽しめました。

今回、プレミアムアニメソング&サウンドエディションを買ったため、戦闘BGMに歌有りの原曲を使うことが可能でした。

(価格にびっくり。ゲームに色んな原曲を入れるとこんなに値段が跳ね上がるのかと・・・)

 

やはりJAM Projectの歌をBGMにロボットが戦うのはめちゃくちゃ熱いですね。

正直、戦闘BGMボーカル曲有りのスパロボというのは思っていた以上にインパクトが強く、今後もボーカル有りのバージョンを出して欲しいと思いました。

そしてPS4スーパーロボット大戦をプレイするのは初めてでしたが、ロードの短さに驚きました。ストレスフリーです。

 

一方で、自分が過去にプレイしたスパロボαシリーズ等に比べると、ストーリーはあまり魅力がないように思えました。

また、ストーリー的に参戦している意味がほとんどないような作品がいくつかあり、それなら別作品にすべきだったのはないかとも感じました。そういった作品の機体の戦闘シーンはこだわりが感じられません。

ガンダム00ガンダムSEEDはなんかかぶってるような気がしますし、ゲームのストーリー的にあえて使いたくなるような魅力がなかったです。

 

今回はエクストラアクションという、精神コマンドとは似てるけど少し違うシステムが導入されましたが、ゲームの印象を大きく変えるほどの影響はなかったように思います。

 

グラフィックスに関しては、VitaとPS4マルチプラットフォームということもあり、3Dを駆使して機体を動かしまくるスーパーロボット大戦OG ムーンデュエラーズと比べると、迫力に劣る印象です。あくまでVitaのクオリティという感じです。

いつか本当のPS4クオリティのスーパーロボット大戦のフラッグシップタイトルを出してください。

 

スーパーロボット大戦Vは、スーパーロボット大戦シリーズの基本に忠実なタイトルで、スパロボを久々にプレイするという人におすすめです。

筆者個人としては、2周するくらいは楽しみました。

この方向性で参戦作品をガラッと変えて新作を期待します。(ボーカル曲有りだったらガオガイガーとか本当熱いと思います。)